【基礎2】オンラインカジノサイトの信頼性

オンラインカジノサイトの信頼性について解説をしていきます。

オンラインカジノサイトの信頼性と言っても意味合いとしては、複数の意味でとる事が出来ます。

  1. オンラインカジノは安全にプレイをする事が出来るのか?
  2. オンラインカジノで詐欺などはないのか?
  3. クレジットカードなどの情報が抜き取られていたりしないか?
  4. オンラインカジノサイトにイカサマ的なものはないか?

箇条書きにすると、オンラインカジノのサイトの信頼性というと、上記のような事が一般的に疑問を持たれるところでしょう。

ではオンラインカジノサイトの信頼性について上記4つの箇条書きの事を書きに解説をしていきます。

1:オンラインカジノは安全にプレイをする事が出来るのか?

オンラインカジノは安全にプレイをする事が出来るのか?という事についてですが、大抵のオンラインカジノサイトは安全にプレイをする事が出来るのですが、一部残念ながら優良業者ではないものもあります。

オンラインカジノは基本的に政府発行のオンラインカジノ運営ライセンスか、国、政府機関に準ずる機関が管理をするオンラインカジノ運営ライセンスを取得をして、国の後ろ盾により運営をしています。

だから、オンラインカジノサイトを運営をする企業は、オンラインカジノの運営ライセンスを取得のために、公平公正さ、またプレイヤーにしっかり払い出しをする事が出来る資金力を保持しているのか?などの、かなり多くの項目にクリアーをしなければ、合法的なオンラインカジノを運営をするためのライセンスを取得をするという事が出来ない仕組みなっています。

つまり合法的にオンラインカジノサイトを運営をしているオンラインカジノサイトは絶対的にオンラインカジノ運営ライセンスを取得をしてオンラインカジノというサービスをプレイヤーに提供をしています。

2:オンラインカジノで詐欺などはないのか?

オンラインカジノで詐欺などはないのか?という事は最も気になる部分です。オンラインカジノはギャンブルですから、イメージが他の業界に比較して安心をして遊べるというイメージを持ちづらいかもしれません。

残念ながらオンラインカジノサイトの全てが安心安全に遊べるというわけではありません。

これは、オンラインカジノに限らずどの業界でも同様だと思いますが、必ず不良業者というのは出てきます。オンラインカジノのサイトではライセンス制度によって、その不良業者を見分けられるような体制作りをしてオンラインカジノ業界を正常化をしていますから、オンラインカジノを合法的に運営をするためのライセンスを取得をしていないオンラインカジノサイトを発見をしてもプレイをしないという事が重要です。

オンラインカジノを合法的に運営をしているサイトは厳正に公正公平に運営をしています

オンラインカジノを合法的に運営をしているサイトは詐欺などはありません。勿論、合法的に運営をしているという時点で詐欺があったら合法ではありませんので、文章として少しばかり違和感がありますが、通常オンラインカジノ業界の枠組みルールの中でオンラインカジノの運営をしている企業は詐欺はしていません。

個人情報管理、クレジットカード情報のSSL化など情報の安全についてしっかりと管理をして厳重にしています。

オンラインカジノというのは直接お金を取り扱うものですから、オンラインカジノの個人情報の管理、お金の管理はオンラインカジノライセンス発行元の規定に従い金融機関に準ずるほどの厳しい要件、条件を課されています。

これに適合をしない場合、またプレイヤーからオンラインカジノライセンス発行元の国の機関にクレームが多いという事になれば、ライセンス剥奪などによってオンラインカジノサイトを運営をしていくという事が出来ないという事になります。

また、オンラインカジノは不適切な運営をしていれば、このインターネット時代の中ですぐに悪質さが知れ渡ってしまい結局のところ事業者としてもお金を稼ぐ事が出来ないという事になりメリットがありませんから、オンラインカジノ運営企業はこの点の噂などがネット上に拡散されないような運営に神経をすり減らしています。

前後しますが、オンラインカジノ運営ライセンスについても下記に解説をします。

オンラインカジノの運営ライセンスと、各々のオンラインカジノライセンスの信頼性の違い

オンラインカジノの運営ライセンスにも数々の国が発行をしていますが、オンラインカジノの運営ライセンスとして信頼性が高いと言われているカジノライセンスはたくさんあるというわけではありません。

オンラインカジノの運営ライセンスを取得をする事は合法的なオンラインカジノサイト運営のための絶対的に必要な事でありますが、それはオンラインカジノサイトを運営をする上での必要最低限度の事であるわけです。

そして、そのオンラインカジノライセンスの発行国によっても信頼性は異なります。なので、オンラインカジノの運営ライセンスでどこのオンラインカジノ運営ライセンスを取得をしているのかという事を見る事は、新しいオンラインカジノサイトなどが出来た際に、そのオンラインカジノサイトは信頼をする事が出来るのかという事を見る指標となります。

なので、オンラインカジノをプレイをしていく際には、オンラインカジノの運営ライセンスを見て、まずは最低限の判断をするという事が一般的です。

オンラインカジノの運営ライセンスとして信頼性が高いオンラインカジノ運営ライセンス

  1. UK(イギリスギャンブリングコミッション)
  2. マルタ
  3. オルダニー
  4. ジブラルタル
  5. マン島
  6. アンディグア

上記のオンラインカジノ運営ライセンスはかなり信頼性が高いオンラインカジノ運営ライセンスであり、他のオンラインカジノライセンスとは異なる信頼性の高さがあります。

上記のオンラインカジノ運営ライセンスを取得をしているオンラインカジノサイトであれば、安全性が高く安心をしてプレイをする事が出来るようになっています。

 

概ね問題ないが、注意をしておく必要があるが人気オンラインカジノサイトもよく取得をしているオンラインカジノ運営ライセンスもあります。

  1. フィリピン ファーストカガヤン
  2. フィリピン PAGCOR
  3. カナワケ(カナワキ)
  4. キュラソー

上記は概ね問題はないけれども、オンラインカジノサイトによってはあまり良くないオンラインカジノサイトも混じる可能性のあるオンラインカジノ運営ライセンスです。

ただ、オンラインカジノの運営ライセンスはオンラインカジノ運営者にとって絶対的に取得をしなければならないもので運営者にとってはライセンス取得料金は高いコストとなります。

なので、オンラインカジノ運営企業でもコスト削減のために、よりライセンス料金が安いオンラインカジノライセンスの発行国でのライセンスを取得をする場合も多くあり、上記のオンラインカジノライセンスを取得をしているオンラインカジノだから信頼性が高くないという事は言えないという事もまた事実です。

ただ、上記でも玉石混在と強く言えるオンラインカジノライセンスがキュラソーライセンスです。

キュラソーライセンスを取得をしているオンラインカジノサイトでも勿論、なかなか信頼性の高い運営をしているサイトもありますが、駄目なサイトもありますからキュラソーライセンスのオンラインカジノサイトへの登録は比較的に注意をして遊ぶ必要性があります。

当サイトで紹介をしているオンラインカジノサイトは実際にプレイをしてみて、実際に出金がしっかり出来ているオンラインカジノを掲載をしていますから、安全性に関して確認をしておりますが、個人の状況によって各オンラインカジノサイトの対応が異なる事がありますので、その点は自己責任に於いて問題の処理をする必要があるという事自体もしっかりと覚えておいてください。

3:クレジットカードなどの情報が抜き取られていたりしないか?

オンラインカジノサイトの利用に於いて、かなり気になるところがクレジットカードなどの情報が抜き取られていたりしないかという事も心配の中にあると思います。

その点についても、オンラインカジノの運営ライセンスをしっかり取得をして運営をしているオンラインカジノサイトでは問題はないという事が言えます。

勿論、オンラインカジノサイトはクレジットカードの情報、ecopayzの情報、iwalletの情報、VenusPointなどの上右方と資金やり取りに対しての情報を入力をして取引をしますから、その点について心配になるのは当然の事であると思います。

しかし、オンラインカジノサイトは、資金のやり取りについては金融機関と同等のセキュリティー要件が必要とされており、かなり厳しい監視監督をなされています。

オンラインカジノの適切な運営ライセンスを取得をしているオンラインカジノサイトでは、必須の条件となっており、それが出来ていないオンラインカジノサイトはライセンスの発行も受ける事は出来ないので、そのような心配は殆どないと言っても良いでしょう。

しかしながら、オンラインカジノサイトでもライセンスを取得をしていないオンラインカジノサイトでいわゆるアングラオンラインカジノだと、勿論の事安全にプレイをする事など出来るわけでもありませんから、オンラインカジノの事がまだ分かっていないうちはオンラインカジノサイトはなるべく多く紹介をされているような有名なオンラインカジノサイトでプレイをする事が良いでしょう。

5:オンラインカジノサイトにイカサマ的なものはないか?

オンラインカジノサイトにイカサマ的なことがあって実際は全く勝てないなどのプログラム的不正があるのではないかと言われる事があります。

これは、オンラインカジノでもライセンスを取得をしていないオンラインカジノサイトだと、どのようになっているのかは不明ですが、適切に合法的にオンラインカジノ運営ライセンスを取得をして運営をしているオンラインカジノサイトでイカサマはありません。

イカサマがないと言っても、信じられないという方は、そもそもオンラインカジノなどやる必要性はありません。

オンラインカジノサイトにイカサマがないと言える理由というのは、そもそも、オンラインカジノの仕組みとして、オンラインカジノを運営する企業は、オンラインカジノのゲーム自体のプログラムを直接触る事が出来ないという事にあります。

オンラインカジノというのは、オンラインカジノの運営企業が独自にRNGスロット、ライブカジノのシステムを開発をししているわけではありません。

ゲーミングプロバイダーというオンラインカジノのプログラムを開発をする企業から、そのプログラムを使用をしてオンラインカジノサイトを運営をするというライセンス契約をして自社のオンラインカジノサイトに、そのカジノゲームを設置をするという仕組みとなっています。

パチンコ屋で考えると分かりやすいです。

Aパチンコ屋、Bパチンコ屋でも、海物語というパチンコ台が入っているという事がありますよね?そのパチンコ台の海物語を開発をしているのはサンヨーという企業ですね。

Aパチンコ屋も、Bパチンコ屋もサンヨーからパチンコ台を購入をしてパチンコ店を運営をしていますが、このいづれでプレイを海物語をプレイをしても、海物語には変わりありませんよね。

オンラインカジノもそれと同様に、オンラインカジノサイトを運営をする際にカジノゲームを開発をしている企業から、そのカジノゲームのシステムの利用のライセンスを取得をしてお金を出して借りている状態なのです。

つまり、オンラインカジノサイトを運営をしている企業というのは、借りているオンラインカジノのプログラムを直接自分で触る事は全く出来ません。さらに、そのゲーミングプロバイダーもオンラインカジノのゲームを開発をするためのライセンスをオンラインカジノの運営を合法的に認めている国のライセンスを取得をしなければなりません。

従って、オンラインカジノ業界というのは、個々でイカサマをする事が出来ない仕組みを採用をしているので、イカサマはないという事を徹底をしている業界であるのです。

だから、適切にオンラインカジノを合法的なライセンスを取得をして運営をしているオンラインカジノサイトにイカサマはないという事が言えるクリーンな状態で経営をしているという事になるのです。

これは日本国内にあるパチンコ店よりも徹底をしている仕組みで、パチンコ店では釘を自ら触ったり、また台の設定を変更をする事も出来るようになっていますよね。それこそ、イカサマの温床であるとも言えるわけですが、オンラインカジノの運営企業の場合には、そもそも設定を変えたり、プログラムを変更をしたりする事がオンランカジノの運営の仕組みから言って不可能な状態です。

従ってオンラインカジノは日本国内にあるパチンコ店よりもイカサマ的な事は出来ない仕組みになっているという事が言えるわけで、健全性、安全性、公平性を保ったギャンブル産業を形成をしているという事が言えるのです。

 

当サイトで掲載をしているオンラインカジノサイトでは安全性が高い、適切にオンラインカジノの運営ライセンスを取得をしているオンラインカジノしか掲載をしていません。また出金に関して、それがしっかりなされているかという事について実際に一定期間登録をしてプレイをするという事で検証をしています。

だから、何の検証もしていないオンラインカジノ紹介サイトよりも一定の安全性を確認をしたうえで紹介をしているので安全にプレイをする事が出来るサイトを掲載をしています。

 

FEATURED POSTS

  1. オンラインカジノサイト

    トップバナー ラッキーニッキー
    今、最も注目のオンラインカジノはラッキーニッキーカジノ…
  2. オンラインカジノサイト

    パイザカジノ評判
    PAIZA CASINO(パイザカジノ)評判…
  3. オンラインカジノ業界情報

    「Online Casino LAB」基礎項目の完成で運営始…
PAGE TOP